夙川でバードウォッチング

今年2回目に参加したバードウォッチングは
近くの川の夙川でありました。

歩き慣れた道で
いつも鳥を探しながら歩いていて
カモやアオサギはもちろん
カワセミやカラ類、セキレイなど
たくさんの種類の鳥さんを見る事のできるのですが
今回、ガイドをしていただきながら歩いていると
「あ!こんな茂みにアオサギがたくさんいる!
いつもここで休んでいたんだ・・・。」など
新しい発見があり、これから川沿いを歩くときの楽しみが増えました。

シジュウカラとメジロの古巣(卵は模型)
を見せていただいたり

日本で一番小さい鳥キクイタダキの
大きさと重さが実物と同じ模型を持ってみたり

今回はさらに鳥さんのことが知れました♪

・・・・・・・
ぷっちゃん 💓

関連記事

  1. オリジナルファブリック【 セキセイインコさん② 】

  2. 【六甲布引】バードウォッチング

  3. 文鳥はなぜかわいい?

  4. 2019年GW神戸のイベント無事終わりました♪

  5. バードライフアドバイザー

  6. イラストグッズ紹介② (フルーツ文鳥)

  7. 今年中に新作つくります♪

  8. イラストグッズ紹介③(ゴクラクチョウの求愛ダンス)