パソコンの光が目にしみる時は…

いつも楽しくお仕事をさせていただいている
クライアントさんから納品後の
追加制作と修正依頼がきたので
せっせと制作をしていたら

パソコンの光が眩しくなってきて目がしみる!

いま気分がのっているからと
このまま制作をつづけたら
目の血管が切れてしまうことが時々あって
全然痛くはないけど、とても心配されるので
注意が必要です。

↑このように目の半分が血で染まる。
(こわいし、1週間以上治らない)

だいたい、目がしみてきたなー
という時はいつも
・目が痛いし仕事は中断
・目の血管が切れても良いから続ける
・少し休ませて冷やす、目薬などのケア
をしていたのですが
ここ最近では、これ

ローズウォーター重宝してます♪
インド5000年の歴史アーユルヴェーダの叡智!
目を冷やすのに使っても良いし
スプレーに移しかえて
目が疲れたときや気持ちが煮詰まったときに
シュッシュとするといいです。
いい匂いで優しい気持ちにもなれます。
怒っているときや必死なとき
マンガとかでも目の血管が浮き出ている表現が使われるように
眼圧が高まっているようです。
これをいつも持ち歩いています。
心と身体はつながっているので
「なんだか、いま、目が血走ってそう」
というときに、シュッシュすると
心も身体もすっと落ち着くので
気に入っています🐥♪

関連記事

  1. 10/26 秋の山ヨガ♪コトリヨガ

  2. 虹色

  3. アーユルヴェーダのハーブで、風邪やインフルエンザの予防

  4. 今年も山ヨガはじまりました@神戸 摩耶山

  5. 〈アーユルヴェーディックヨガセラピー〉トレーニング修了しました♪

  6. 今日はヨガレッスンの日

  7. 今年のバッジできました♪

  8. iPhoneケース販売開始しました🐥

最近の記事