【甲山】バードウォッチング ♪ 冬の渡り鳥

先月、ひょうご野鳥の会の定例探鳥会で甲山へバードウォッチングに行ってきました。
山ヨガをきっかけに、今年から野鳥への関心が高まり何回か参加させていただいております♪

阪急の仁川駅で集合して貯水池から甲山へ。
貯水池には、オナガガモをはじめカモがたくさん渡ってきておりました。
他にもゴイサギの子供もいて、背中の水玉模様がかわいらしかった♡

オナガガモ(尾っぽが長い)

カルガモもたくさんいました、カルガモは1年中日本にいるそうです。
名前を漢字で「夏留鴨」と書いたりもするらしい。他にも、マガモに比べて軽いから軽い鴨でカルガモとも言われているそうです。

甲山の山道の中でも、キクイタダキセグロセキレイカワセミ・タカ…など色々な小鳥に会えました。

鳥の気配を感じたり、鳥の集まる場所に来るたびに立ち止まり鳥の声に耳を澄ませたり植物の観察をしたりしながら、ゆっくりと自然や季節の移り変わりを感じる時間はとても心地良いです。何気なく通りすぎていることでも、意識してみることで見え方が全然違ってきます。
ベテランの方も色々と教えてくださったり、望遠鏡を覗かせてくれたり温かい。
空気は寒くなりつつありますが心はポカポカです♨️

鳥合わせ。たくさん会えました ♪

関連記事

  1. 今年も山ヨガはじまりました@神戸 摩耶山

  2. イラストグッズ紹介② (フルーツ文鳥)

  3. 「小鳥のキモチVol.6」に「とりめがね」を掲載いただきました♪

  4. 神戸でバードウォッチングと日食

  5. 夙川でバードウォッチング

  6. 【神戸森林植物園】バードウォッチング

  7. 今日はヨガレッスンの日

  8. イラストグッズ紹介③(ゴクラクチョウの求愛ダンス)

最近の記事